« 亀ちゃん、パニック! | トップページ | ラベンダーの香り »

2006年7月 2日 (日)

半夏生

Img_1683

7月2日は暦の上では、夏至から数えて11日目の半夏生(はんげしょう)。
そしてこの花は我が家の庭のハンゲショウです。

この時期に花穂の受粉で虫を引き寄せるため、葉の一部が白くなります。
そして花期が終わると葉はまた緑色に戻ります。
これって、女性がお化粧するのとなんだか似ていますね。(笑)
だからこの花の名前を「半化粧」と書くこともあるとか。

もともと湿地植物のため、その数はどんどん減ってきていて
今では県のレッドデータCランクの希少植物とされているそうです。
我が家のは園芸種として改良されたものだと思いますが
放っておいても毎年この時期にはあちこちから生えてきて
蒸し暑い庭に白い葉が清涼感を演出してくれています。

ハンゲショウはドクダミ科。
こんなドクダミもうちの庭には自生しています。
   ↓
Img_1442

ドクダミって名前はちょっと怖い感じですが
この斑入りの葉っぱはきれいでしょ。
白い花もけっこう愛らしいのです。

梅雨も半ば、7月に入ってますます蒸し暑くなってきました。
あちこちでは早くもサマーバーゲンの呼び声が・・・
私もさっそく、昨日夫をお供に三ノ宮にお買い物~♪
スカートとサマーセーターと、サンダルをGET!
荷物持ちのだんな様、お疲れさまでした~。m(__)m


|

« 亀ちゃん、パニック! | トップページ | ラベンダーの香り »