2006年10月16日 (月)

携帯ポーチ

Cimg1572_1  Cimg1573   

娘からのリクエストに答えて、一晩で作った携帯ポーチです。
携帯の色に合わせてブルーのパッチワーク。
リボンをつけて、バッグの持ち手のところにも取り付けられるようにしました。

KAT-TUNの亀梨くんと同じ携帯に変えたので
絶対に傷つけたくないんだとか。
受験生だというのに、亀梨くんにLOVE(^_-)-☆の娘、
今までauだったのをわざわざDoCoMoに変えたんですよ~!

もうすぐ電話番号を変えずに携帯会社を乗り換えられるMNPという制度が始まります。
そうなったら私たちもDoCoMoにしようと思っていますが
このMNPでどのくらいの人が乗り換えるでしょうね。

今私が読んでいる、奥田英朗の 「イン・ザ・プール」という本、
ちょっと変わった精神科医と患者の奇妙な関係のお話なのですが
この中に携帯依存症の高校生が出てきます。
携帯が故障してメールが届かないことで不安で不安で仕方ない・・・
しょっちゅう携帯を取り出して眺めているこの年代の子たち、みんな軽い病気なのかな?・・・なんて思ってしまうけど、娘もそのうちの一人かも。

私は携帯をよく忘れるので、不携帯電話と笑われます。
確かに人と待ち合わせるときや、居場所を確認したいときは便利だけど
いつ来るかわからない恋人を何時間も待つことができた世代なので
あまり携帯には執着しないのかもしれませんね。

|

2006年7月10日 (月)

本物そっくり

Img_1699

これは「あまご」という魚のカービングです。
カービングとはナイフで木を削って作ったもののこと。
知人にその道の達人がいまして、うちにもひとつ、お願いしていたのです。

材料が木であるなんて思えないような質感と、形でしょ~。
たまたま流木があったので台座にしました。
これ、持ってみるとまさにお魚そのもの。
微妙なうろこの色も生々しくて、水に入れると今にも泳ぎだしそう。
作った人が無類の釣り好きだというからうなずけます。

魚釣りは一度だけ経験があるのですが
釣るのはいいけど、釣り上げた後、針を抜くことができず大騒ぎ。
あのヌメヌメした感触はとても苦手です~。
魚を料理するときも、気持ち悪ぅ~と引きながらやってます。
でも背の青いお魚は体にいいのですよね。
今日の夕飯は炊き込みご飯と丸あじ。
また悪戦苦闘の私だわ~。(^_^;)





|

2006年5月12日 (金)

母の日のプレゼント

Henhouse

母の日はいつも何かハンドメイドのものをプレゼントしています。
今年はこんなのを・・・。
これはキットを買って作ったので簡単でした。
酉年の母にちょうどぴったりニワトリのモビールです。
風に吹かれてゆらゆら動くのがとてもかわいい!

いつも家にばかりいるようなので、たまには外に連れ出そうと、
一週間前に行った姫路書写山へ再び行って来ました。
何度見ても如意輪観音のお姿は美しい・・・。
GW中と違って、今日は境内もひっそりしてとても静か。
前よりまた一段と新緑が濃くなって素晴らしい景色でした。

4_2

山道を歩くのが、年老いた両親には少し厳しかったかな。
でも鶯の声を聞きながらの森林浴はとても気持ちよくて
二人ともとても喜んでくれたので、いい親孝行ができました。
いつまでも皆が元気で過ごせますように・・・

      

|

2006年5月10日 (水)

愛しのカントリードール

Doll1_1 Doll2_1
      Kumi                                Rumi                

                 Doll3
                           Mimi

ここんとこずっと花ばかりだったので、今日はカントリードールのご紹介です。
これは何年か前に作ったものです。
例のごとく、材料だけは仕入れてあるのですが
最近はなかなか時間がないので作ることもできないですね~。

あえてアンティークな感じを出すために、コーヒーで布を染めます。
染まりやすいように、新品の布はまず水洗いをしておかないといけません。

ソックスは夫の着古したシャツがちょうどピッタリなんですよ。
細かい部品が多いので大変なのですが、出来上がると愛着もひとしお。
家のあちこちにこうしてちょこんと座っています。
田舎の女の子って感じがなんとも素朴でかわいいでしょ~。

まだ名前をつけていないのですが、
どなたか名付け親になっていただけますか?(*^_^*)

P.S. 5/11、さかなさんが名付けてくれました!
   どうもありがとうございま~す \(^o^)/

|

2006年4月20日 (木)

春の風景キルトその2

Pw09

風がとても強くて、春の嵐のようですね。
昨日の夜中は、風の音と、シャワーのように吹き付ける雨の音で目が覚めてしまいました。
朝、庭を見てみると、せっかくのチューリップが倒れてしまってる・・・
それにラティスも倒れかかっているではないか!!
あ~、嫌な予感は的中してしまいました。
ハンギングバスケットは難を逃れて無事だったのでホッ・・・

さてさて、気を取り直して今日はこんな日にちょうどピッタリのキルトです。
今リビングに掛けている春の風景キルトなのですが、
誰かの帽子が春風にさらわれて飛んでいます。
きっとお気に入りの帽子がなくなって、しょげている子がいるんだろうな・・・。
そんなことあれこれ想像しながら作りました。

明日の朝は、また庭にあちこちからいろんな物が飛んできてそうだなぁ~。
お掃除が大変ですわ~。(@_@)

|

2006年4月16日 (日)

咲いた~、咲いた~♪

6_2

4_8 5_5 7_2

やっと春らしい暖かさになってきましたね。
庭のチューリップが待ってましたとばかりにいっせいに咲き出しました。
ムスカリもあちこちから出てきて、チューリップとの競演です。

去年の球根でもこのとおり、ちゃんとみごとに花が咲きました。
花が終わった後、葉っぱが茶色くしおれてくるまでそのままにして
できれば液肥などでお礼肥をあげておくと、
こんなふうに次の年も花を咲かせてくれるので、球根を捨てないようにね。

チューリップの花を見ると、小学校の花壇を思い出します。
だから、つい歌を口ずさんでしまったりして。
赤、白、黄色、どの花見てもキレイだな~♪

|

2006年4月12日 (水)

お洗濯キルト

Pw06

毎日雨でうっとうしいです。
早く洗濯物を外に干したいな~
・・・という気持ちを込めて、今日はこんなキルトを。

これはアメリカのカタログから、通販でキットを購入しました。
さすが、キルト大国!
一冊まるごとパッチワークの材料のカタログなので
見ているだけでも夢見心地です。
少々送料はかかりますが、日本では見かけないようなデザインばかり。
これは立体的なキルトで、洗濯物のズボンなどを掛けてかわいいでしょ。

娘が小さい頃は、ここにいろんなものを引っ掛けて遊んでたっけ。
お菓子のおまけや、いらなくなったキーホルダーなど・・・(^_^;)
「お仕事ガンバ!」なんてメモがはさんであったときは
ちょっと感激でウルウルものでした。
それは今でもとって置いてあります。

今週いっぱい、こんなお天気が続くらしいです。
天気がイマイチだと、心も沈んでしまいますね。
早く天気になぁ~れ!

|

2006年4月 6日 (木)

こんな感じに・・・

Pw08

和風のパッチワークにとりかかっています。
短冊に切って、好きなところでカットして縫い合わせて・・・
う~ん、なかなか渋くていい感じになりそう。
和室の床の間に似合いそうです。

毎晩少しずつがんばって作っているところなので
また出来上がったらアップします。
気長にお待ちくださいませ・・・。

|

2006年4月 4日 (火)

キルトラック

1_10

2_11

いつも私の作ったキルトを支えてくれているラックです。
これは夫のハンドメイドなんです。
『キルトとドライフラワーを掛けることができる飾り棚』
こんな私のオーダーに応えて作ってくれました。

真ん中にはハート型の穴がこんなふうに開いてます。
なかなかかわいいでしょ。(^^♪

我が家には夫の日曜大工専用の収納庫があります。
そこにはプロ顔負けの電動工具がいっぱい。
本当は工房みたいなところが欲しいらしいのですが
狭い敷地内では夢もかなわず・・・
こんな大工さんがいてくれることで私は大助かりなので
いつか夢をかなえてあげられればいいんだけど・・・。
宝くじ買うしかないかなぁ。



|

2006年4月 2日 (日)

完成しました!

Pw07

グリーンのキルト、やっと出来上がりました~!\(^o^)/

これは何年かかったことでしょうか。
もしかしたら、ブログをやらなかったらいつまでも日の目を見なかったかも。
ここで公表したからには仕上げないと・・・とやる気になってがんばりました。
でも、もうしばらくは大物はやめておこっと。
小物をチョコチョコ作っている方が楽しいからね。

さっそくリビングに掛けてみました。
これから新緑の季節を迎えるにあたって、ちょうどいい色合いです。
グリーンは目にも優しくていいみたいですね。

さて、次は例の和風キルトに取り掛かりましょう。
今度は早くできそう・・・かな?

|