2006年6月18日 (日)

父の日のプレゼント

今日の夕飯は久々のステーキ!\(^o^)/
だって父の日だもんね~♪
日ごろがんばってお仕事してくれているパパのために
極厚のサーロイン、奮発して買ってきたんだから~。(^_^)v

娘からパパへのプレゼントは、
なんとなんと鼻毛カッターです。
           ↓
Photo_4   

洗面所でハサミ握って鼻毛切ってるパパはカッコよくないって。
う~ん、確かに言えてる・・・
明日からはこのカッターですっきりさわやかパパになることでしょう。
ちなみに耳毛カッターなるものも発売されているとか。
なんだか笑っちゃいます。

Photo_53←今、この本を読んでいます。
読み終わったら映画を見に行こうと思って。
でも読み始めてだんだん怖くなってきました。
だって最初は誰にでもありうるようなど忘れ、
それがひどくなってアルツハイマーであると
診断されるのです。
人の名前をとっさに思い出せないとか
物を置いた場所が分からなくなるとか
そういうのって夫や私にもよくあります。
働き盛りの夫がもしこんなことになったとしたら
どうしよう・・・
そんなこと思いながら
少しずつ読み進んでいるところです。

父の日だからというわけではないけど
日ごろがんばってお仕事してくれている夫に
改めて私からも「ありがとう」を伝えたいな。






|

2006年6月 4日 (日)

汗と涙と

ソフトボールのピッチャーとしてがんばってきた娘も
ついに今日の試合で引退ということになりました。
中・高を通じて6年間、長い間お疲れさま・・・

昨日から高校総体が始まり、
第1回戦はみごと勝利を納めたけれど、
今日は残念ながら完敗。

でもみんなよくがんばった!
とてもいい試合だったよ、心から拍手を送ります。

中学でソフトボールをすると言い出したときは
今までボール投げすらしたことないのに
大丈夫だろうか・・・と思ったものです。
絶対ピッチャーのポジションを取るんだ!と
毎日車庫でピッチの練習を続けたり、
打球を指に当てて骨にひびが入ったりと

いろいろ苦労もありましたが、よくここまでがんばりました。
チームの仲間と過ごした日々は、

きっと青春時代のいい思い出になることでしょう。
ひとつのことを全うした自信は、

これからの人生に於いて大きな糧となることでしょう。

夕日に照らされた汗と涙、
どんなダイアモンドよりもキラキラと美しく輝いていました。
マウンドに立った凛々しい姿は
母の目にしっかりと焼きついています。
さわやかな初夏の思い出をありがとう。

Photo_24
 我が家のシンボルツリー、ヤマボウシ

|

2006年5月12日 (金)

母の日のプレゼント

Henhouse

母の日はいつも何かハンドメイドのものをプレゼントしています。
今年はこんなのを・・・。
これはキットを買って作ったので簡単でした。
酉年の母にちょうどぴったりニワトリのモビールです。
風に吹かれてゆらゆら動くのがとてもかわいい!

いつも家にばかりいるようなので、たまには外に連れ出そうと、
一週間前に行った姫路書写山へ再び行って来ました。
何度見ても如意輪観音のお姿は美しい・・・。
GW中と違って、今日は境内もひっそりしてとても静か。
前よりまた一段と新緑が濃くなって素晴らしい景色でした。

4_2

山道を歩くのが、年老いた両親には少し厳しかったかな。
でも鶯の声を聞きながらの森林浴はとても気持ちよくて
二人ともとても喜んでくれたので、いい親孝行ができました。
いつまでも皆が元気で過ごせますように・・・

      

|

2006年3月15日 (水)

スイートホワイトデー

Cake

昨日、私と娘のために、夫が買ってきてくれたケーキです。
ホワイトデーのためにケーキ屋さんに特注で頼んでくれてたんだって。
すごいでしょ~、
イチゴ、ラズベリー、メロン、グレープ、ブルーベリー、オレンジなど、
フルーツが山盛りです。
切るのがもったいないぐらい・・・。

でも撮影の後は、しっかり切り分けていただきましたけどね。
とってもおいしかったですぅ~。

パパ、大好き~!!って
昨日だけはモテモテのお父さんでした。(*^_^*)

|

2006年2月14日 (火)

再婚記念日

今日はバレンタインデー、そして私たちの結婚記念日でもあります。
結婚12周年を迎えました。
ん?12年??・・・子どもが高校生なのに??
とギモンに思った方は、するどい!(笑)

実は私たち、再婚夫婦なのです。
夫は離婚、私は死別。
だから今の娘と夫は血はつながっていません。
娘が1才の誕生日を迎えるのを待たず、前の夫が病死してしまいました。
私の人生はこれで終わりかな・・・
正直言っていくら気丈な私でも、もう再起不能だと落胆しましたが
人生、悪いことがあればいいこともあるものです。
神様のお導きにより、今の夫と巡り合い、再婚することに。
人生捨てたもんじゃないな・・・と身をもって感じた私です。

夫も私も、辛い経験を乗り越えてきたことで、
お互い人間的にキャパが大きくなったような気がします。
幸せになりたい・・・という気持ちも人より強いかもしれません。
そういう意味では、与えられた試練は無駄ではなかったということかな。

12年前も寒い冬でした。
あのときの気持ちを忘れずに、これからもお互い支え合っていこうと思います。

今日はのろけてしまった・・・。(*^_^*)

|

2006年1月21日 (土)

パウダースノー

Photo_5

昨日の夜、修学旅行に行っていた娘が北海道から無事帰宅しました。
これは彼女が撮った写真です。
さすがに雪深い~
道路にもどっさり雪が積もってますね~。
こんな道、雪国以外の人間は怖くて走れないです。

スキー場はサラサラのパウダースノーで、
結晶のまま雪が降ってくるから
服にくっつくと、それはそれはキレイだったとか。
いいなぁ~、そういう経験一度してみたかった・・・

で、お土産は?と聞くと、
宅急便で送ったから23日に着くって・・・。
はぁ、そうですかぁ、今は便利な世の中になったわけだ。
ま、元気で無事で帰ってきてくれたことが一番のお土産です。

娘がいると我が家はパッと明るくなります。
やっぱり子どもは太陽的な存在なんでしょうね。



|

2006年1月19日 (木)

たまにはデート

うちは三人家族なので、娘が修学旅行に行ってからというもの、
夫と二人っきり・・・し~んと静まりかえってます。

うぅ・・・こんなときラッキーがいてくれたらな・・・
だめだめ、もうくよくよしないことにしたんだからね。

へこんでる私を見るに見かねてか、
「今日はどこかに食事に行こうか?」と夫のお誘いがありました。
たまには夫婦水入らずでお食事もいいよね~♪

で、行き先はいつもの焼き鳥屋さん。
今夜は夫のおごり、少ない小遣い使わせてごめんなさい。
しかもかなり飲んでしまいました・・・私。m(__)m

熟年になると会話も少なくなってしまうけど
子どもが巣立った後、残るのはやっぱり夫婦二人。
夫がリタイアした後は、キャンピングカーで日本一周もいいね・・・
なんて言ってるので、元気で仲良し、それがキーワードかな。


|

2006年1月17日 (火)

悲しみを乗り越えて

Photo_1

生き物はいつか死ぬんだから、そんな時は泣かないんだよって
かつて娘に言い聞かせた私が、昨日はボロボロでした・・・。

今日、市役所で火葬の手続きも済ませ、
ようやく心の整理もつきかけています。
去年から今年にかけて、インコ、エンゼルフィッシュと
次々にペットが亡くなり、最後にラッキーだったから
かなりダメージが大きかったなぁ~。
でもいつまでもくよくよするのは良くないもんね。

これは娘が小学生の頃作ったラッキー人形です。
まさにこんなふうに羽根が生えて
天国に旅立って行ったんでしょうね。
後にも先にも、娘が作った手芸の作品はこれだけ・・・。
でもなんともいい表情でしょ。
これからもずっとみんなと一緒です。(^.^)

娘は今朝6時10分学校集合で元気に修学旅行に出掛けて行きました。
スキー三昧でうらやましいなぁ~。
悲しいことも忘れて、高校生活最大のイベントを楽しんでほしいと思います。
今頃イクラ丼、思いっきり食べてるかも。
う~、私も食べたいよ~ん!


|

2006年1月10日 (火)

お疲れモード

さすがに久々の仕事は疲れました~(>_<)
晩ご飯の後片付けが終わって、よっこいしょ・・・とリビングの床に寝転んだまま、
軽~く1時間半、熟睡してしまってた。Zzzz・・・

気がついたら夫が毛布を掛けてくれてたわ。
ありがと~!優しい旦那さま♪

予想通り、朝からバタバタの一日でした。
仕事初めからこの調子じゃ、一年が思いやられるなぁ。
でも軽いストレスと緊張感は、ある意味張り合いでもあるし、
今年は受験がらみでいろいろ出費も重なりそう。
働けるだけまし、ということかもしれません。

うちの娘は明日確認テストなんだって。
どうやったらやる気が出るんだろう・・・なんて相談されても
今さら何ゆーてんねん!って返したくなるよ。
でもその言葉をぐっと飲み込んだ私、いろいろ気を使いますわ。


|

2006年1月 8日 (日)

ハリポタ見てきました

ハリーポッターの映画を娘と見てきました。
3時間、なんでいつもこんなに長いんだろう・・・
まあね、上下巻あるあの分厚い本を映画にするとなると必然的に長くなってしまうのでしょう。
ハリーも、ロンも、ハーマイオニーも、みんな大きくなって、いいお兄ちゃんお姉ちゃんになってました。でもね・・・第一作目が一番よかったなぁ~と思うのは私だけかなぁ~なんてね。

映画上映まで少し待ち時間があったので、娘とプリクラを撮りました。
いつも行くたびに進化しているような気がするプリクラ、一人ではぜったい無理なのでいつも彼女に操作してもらってます。
今回、初めて小顔に写る技を覚えたよ~ん!
少しあごを引くのですね、そしてちょっと上目遣いにするとキュート♪
ハハハ・・・この年になって、キュートはないか・・・(^_^;)

|

より以前の記事一覧